Facebook
    お問い合わせはこちら

Cubs Class

年少〜年長コース
  • cubs-photo-5

  • 失敗を恐れないで、どんどんアウトプット!

    年少から年長の頃のいい点は、何かの行動をして失敗しても、特に気にすることなく日常の一部として喜んで受け入れられることです。この頃に、おもちゃの使い方、朝食の支度やかくれんぼ、靴の脱ぎ方など、新しいことを覚えていくようになります。この頃の子どもは、すべてを理解していない状態にも慣れています。このことは、言語についてもほぼ同じことが言えます。耳から入ること全てがわからなくても気にしません。失敗を恐れずに何かを尋ねたり、気を引こうとしたり、行動したりします。このような面で第二言語を学ぶのにいい時期なのです。

  • 年少〜年長コースのクラスでできるようになること:

    1. 基本語彙:色、形、数(1~20)、動物、食べ物など
    2. 一年で450~500語(一般的な英会話教室は200~250語)
    3. 講師が言っていることがわかる
    4. 自己紹介ができる(名前、年齢、性格、好きなことなど)
    5. レッスンでやりたいことを聞ける
    6. ライティング:大文字、小文字をなぞったり、書いたりできる
    7. アルファベット26文字の音(フォニックス)がわかる
    8. 短母音を含む単語(BIG, MAP, TENT)が読める
    9. 短い単語を見て読める(MY, THE, SEEなど)
  • グノキッズの年少〜年長コースのクラスはここが違う:

    グノキッズ
    ネイティブの講師が2人で指導する!
    90分のレッスン

    少人数制のレッスン

    一年間で学習する単語数:450~500語(一般的な英会話教室は 200~250語)

    体験型学習、実際の物や外国のおもちゃ・教材にも触れられる。

    関連する8つのレッスン(Project-Based Learning)

    毎回のレッスンで15~20分のフォニックス・リーディング
    生徒中心の学習法(Student-Centered Learning)

    毎週配信される新しいビデオ教材とライティング教材

  • cubs-photo-3

    cubs-photo-2

  • レッスンの流れ:

    Cubsのレギュラーレッスンは90分ですが、ベーシックレッスンの60分コースもあります。

    60分コースでは、ウォームアップアクティビティ、ボキャブラリー、フレーズの練習、プロジェクトアクティビティを行います。

    90分コースでは、60分コースの後、残り30分でフォニックスと絵本の読み聞かせや絵本の内容に沿ったアクティビティやゲームを行います。

    1. Warm up(ウォームアップ)

      今日は何日? お天気はどう? みんなは今日はどんな気分?お話をしながら、みんなで元気に、楽しい歌と踊りでウォームアップ! 今までのレッスンの復習も毎週するよ!

    2. Vocabulary(ボキャブラリー)

      今日の単語を使ってゲームをしよう。
      講師は、レッスンに沿ってゲームやより実践的なアクテイビティを行います!今までに覚えた単語も復習し、毎週、10~15の単語を練習するよ!

    3. Songs(ソング)

      言語を覚えるのにとてもいい方法は、音楽です!生徒は先生が子どもの頃に聞いていた、たくさんの歌を楽しく歌おう!

    4. Phrase practice(フレーズプラクティス)

      グノキッズオリジナルのチャンツやゲームをしながら、今週のフレーズを練習しよう!

    5. Project-work(プロジェクトワーク)

      自然なシチュエーションで英語を使う練習をします。例えば、“Around the World”というプロジェクトは、教室を動物のいる草原のように模様替えして、“I see a…[lion, giraffe, etc]. ”という練習をするよ。8週目には、プロジェクトで学習したことをお父さんお母さんに見てもらおう!

    6. Phonics(フォニックス)

      グノキッズのオリジナル教材とネイティブの子どもたちも使っている外国の学習教材を使うよ!アルファベットと発音の仕方を学ぼう!ライティングやリーディング、大文字、小文字の使い方も練習するよ!

    7. Story-time(ストーリータイム)

      絵本の読み聞かせの時間です。内容に沿ったアクティビティをしていくので、子どもたちは自然と絵本の世界に引き込まれていきます!

    8. Good bye!(グッバイ!)

      みんなと一緒に、「さようなら」
      のお歌を歌って、おうちに帰りましょう!
      今日もよくがんばりました!来週も宿題のビデオを忘れずに見てきてね!

      See you next week!

  • オリジナル教材

    テキスト(フラッシュカード含む)

    1. 目で見た情報(絵)と耳で聞いた情報(音)を合わせる練習をします。
    2. フォニックスを1文字ずつ、丁寧なアプローチで練習します。
    3. 「POT」「CAT」など、3文字の音を組み合わせる「ブレンディング」の練習を通して、発音の向上を目指します。
    4. 色・数字・物の名前・アルファベットを塗り絵や、迷路を通して自然と練習できます。
    5. 宿題ビデオ動画と連動し、「読む・書く・聞く・話す」4技能をしっかりと伸ばせます。

     

    materials-1

    cubs-materials