Facebook
    お問い合わせはこちら
  • Teacher Profile James

  • いろいろな校舎

    From Australia

  • 先生の紹介に戻る
  • ジェイムズ先生の紹介ビデオ
  • 次のプロフィール
  • Questions & Answers

    What do you think is special about GnoKids compared to other English Schools?
    グノキッズが他の英会話教室に比べて、特別だと思うところはどのようなところですか?

    One of the things that GnoKids apart is that GnoKids is accommodating to the children and their individual needs. Every child learns in a different way; therefore, having an inflexible routine in every lesson means that not every child will be looked after. At GnoKids, employing two teachers allows every child to be looked after and supported individually. We also have a flexible lesson plan, which means that no lesson is the same. Every child can find something unique and enjoyable about not only learning English, but using English.

    子どもたちや個々のニーズに適応することがグノキッズの特長の一つです。すべてのこどもが異なる方法で学びます。したがって、しゃくし定規のルーティーンでは、すべてのこどものケアをしていることにはなりません。グノキッズでは、2人の講師がいることですべての子どものケアや個々のサポートを可能にします。柔軟なレッスンプランをとることもまた、ここに対応でき、同じレッスンにならないことを意味します。すべてのこどもが英語を学ぶだけでなく、英語を使うことに何かユニークで、楽しめるものを見つけることができます。

    What is most important to you when teaching kids?
    お子さまを教えるときに最も重要なことはどのようなことですか?

    When learning English in a Japanese school, there isn’t always a focus on real-world communication, but at GnoKids we show the practicality of speaking English in a fun and exciting way that helps every child to learn effectively.

    日本の学校で英語を学ぶ時、いつもリアルなコミュニケーションに焦点を当てていません。しかし、私たち、グノキッズでは、すべての子どもが効果的に学べるような楽しく、ワクワクする方法で、英語のスピーキングの実用性を見せます。

    What do you think has helped your students improve the most?
    どのようなことが一番お子さまの成長の助けになっていると思いますか?

    Relatability, first and foremost! Think back to when you were in school, which teachers positively stood out to you the most? It was most likely the teachers who you could relate to in some way. I believe that while I am a teacher, it is important that students can get to know me and relate to me. This is a key component in motivating my students to learn more and more.

    まず第一に、より親密になること!学校にいたころのことを思い出してみてください。どの先生が一番みなさんにとって印象に残っていますか?みなさんに何かしら関係がある先生もっとも可能性高いと思います。私が先生でいる間、生徒が私を知るようになり、私に親しみを持つようになることが重要だと思います。このことは生徒がますます学ぶことへのモチベーションを上げる重要な要素です。

    If you had an extra hour in the day, what would you do?
    1日が25時間だったら、その1時間で何をしますか?

    I’m also a dancer, so if I had an extra hour per day, I would take that time to do more dancing. It’s where I feel the most free!

    私はダンサーでもあるので、1日1時間余分な時間があれば、ダンスにより時間を使いたいです。自分を解放する場所です!

    What are the best things to do in Tokyo?
    東京でできる一番いいことはなんですか?

    As a former barista, I am a coffee aficionado so you can find me searching through Tokyo looking for the best cafes. I also love shopping for second hand, vintage, and sportswear clothes. I can combine both of these loves in various places like Shimokitazawa, Yoyogi Uehara, Daikanyama, Koenji and Kichijoji!

    元バリスタで、コーヒーの愛好家ですので、みなさんは私が東京中の最高のカフェを探して練り歩いているのを見つけることができます。また、古着やヴィンテージ、スポーツウェアーを買うのも大好きです。下北沢、代々木上原、代官山、高円寺、吉祥寺のようないろいろな場所で、カフェや買い物、両方を満たすことができます。

    What do you miss most about Australia?
    何が、Australiaを恋しくさせますか?

    Anyone who has moved abroad can probably misses home at least sometimes. As someone from a multicultural city like Melbourne, I do miss the variety of food and the wide range of groceries accessible in Australian supermarkets. A good old pie with a latte for breakfast is certainly not as easily accessible in Japan! And of course, I miss spending time with my friends and family.

    外国に出ていった人はだれでも、おそらく少なくとも何度かホームシックを感じると思います。メルボルンのような多文化都市出身の人と同じように、私はオーストラリアのスーパーマーケットのいろいろな食べ物やアクセスしやすい広い食料雑貨店が本当に恋しいです。朝食にラテつきの昔ながらのおいしいパイには、日本ではなかなかありつけません。親友や家族との集まりは、時々、ホームシックを強く感じさせます。

    If you could live anywhere else in the world, where would it be and why?
    もし、世界中でどこにでも住めるとしたらどこに住みますか?

    Because of my background as a Chinese Cambodian, I would like to one day live a bit in Siem Reap where the historic and famous temple Angkor Wat is. My heritage is an important part of my identity, and I would love to learn more about it to share more with others.

    中国系カンボジア人としてのバックグラウンドを持つため、いつか、歴史的で有名なアンコールワットがあるシェムリアップに少しでも住みたいです。世界遺産は私のアイデンティティの重要な部分で、他の人ともそれについてもっと学んで、分かち合いたいです。

  • Seamus

    グノキッズオリジナル宿題ビデオ(パペットショー)の演者、編集者、台本作家、ディレクター
    Country Australia
    University Monash University
    Time in Japan Since 2016
    Time Teaching Since 2016

    Fun Fact

    I’m multilingual! I grew up speaking Chinese (Teochew), and I actually did not speak English until I went to kindergarten at age 5, despite being born and raised in Australia. As my family is Chinese Cambodian, I was naturally surrounded by the Cambodian language, Khmer which I picked up in my later years. I am of course studying Japanese here in Japan, and I am also studying Korean. I have learnt a bit of Thai and French on throughout the years as well.

    私はマルチリンガルです。私は、オーストラリアで生まれ育ったにも関わらず、中国語を話して育ち、実際、5歳で幼稚園に行くまでは英語を話せませんでした。私の家族は中国系カンボジア人なので、自然とクメール人に囲まれていました。ここ日本ではもちろん日本語を勉強し、数年、韓国語、タイ語とフランス語も少し勉強しています。

    Fun Fact

     I love traveling and backpacking, and I have gone to almost every East Asian country with plans to go to more! One of my best memories was crossing over from Laos to Thailand via the border crossing in Nong Khai and Vietiane. Only one issue! It’s not easy to try to cross the border with a large suitcase in a canoe less than the width of your arm span. Thankfully the canoe did not tip, but it’s always a good story to tell!

    私は、トラベラーで、バックパッカーです。ほとんどすべての東アジアの国に行ったことがあります。私の最高の思い出は、ラオスからタイへ、ノンカイとベトナムの国境を渡ったことです。ある唯一の問題が!自分の腕よりも細いカヌーで、大きなスーツケースを持ちながら、国境を渡ろうとするのは簡単ではありません。ありがたいことにカヌーは傾きませんでしたが、それが、いつもするお土産話です。

  • お申し込みはこちら