成城学園校
自由が丘校
日本橋校
白金高輪校
Facebook
無料お試しレッスンお申し込みはこちら

英語を学ぶベネフィット

  • 英語を学ぶベネフィットは何?

    英語を学ぶベネフィットは何だと思いますか?

    1

    学力、記憶力への良い影響

    バイリンガルの人は、そうでない人に比べ、読解や数学、創造力などを測るテストにおいて高得点を取ったという研究結果があります。質問に対して、関係のない内容やひっかけ問題に騙されることなく正解にたどり着け、また、記憶力にも良い影響があり、長い目で見ると認知症予防にも役立つとさえ言われています。

  • 2

    異文化・環境への順応

    他言語を話せることで、文化や言葉の違いに関係なく友達を作れ、ステレオタイプな偏見を持つことも少ないことがわかっています。文化と言語は密接な関係にあるので、話せる言語によって思考のパターンにも大きな影響を及ぼします。文法や語彙を通して、他言語の情報整理の仕方を身につけることで、異文化の環境への順応性も高まります。

  • 英語をはじめるタイミング

    早くから2つの言語にさらされると、赤ちゃんがしゃべりだす時期が遅くなる?

    こんな心配は親御さんだけではなく、教師や医師からも聞くことがあります。実は、
    この噂、根拠がありません。赤ちゃんが話し始める時期には個人差があります。2か国語を聞くことが赤ちゃんに悪影響を及ぼすというような研究結果はありません。

    母国語だけを聞いている赤ちゃんと同じように、2か国語を聞いている赤ちゃんも単語から話し始め、単語と単語をあわせて短いフレーズを話すというステップをたどります。つまり、早すぎるということは決してないのです。

     

    では、いつ始めるのが一番いいの?と困っているのではないでしょうか。

    発音などは、耳が日本語に慣れていない赤ちゃんのうちに始めた方が自然と身につきやすいでしょう。一方、子どもは成長の時期によって、できなかったことができるようになったり、大きくなるにつれて新しい能力を身につけていくものなので、少し成長してからの方がより効果的に学習することができるともいえます。つまり、始めようかな、と思った今が始めるタイミングだと思ってください!